ジェルパッドの粘着力を回復して長持ちさせる方法

ジェルパッドの粘着力を回復して長持ちさせる方法

シックスパッド(SIXPAD)をしばらく使ってると、どうしてもジェルパッドの粘着力が弱まってきて、交換しなきゃならなくなる。シックスパッドの消耗品、電池は安いんだけどジェルパッドが高いんですよね。だからなるべく長く使いたい。そんなわけでこのページでは、ジェルを長持ちさせる方法をお伝えします。

 

まずは適当な器に水を用意。水道水でもいいと思うけど、一応浄水器の水を使ってます。それを指にちょちょーんとつけて・・・

 

ジェルパッドに優しくぐりぐり〜
一度水を付けると、すぐにジェルが水を吸い、抵抗が出てくるので、また水を付けてぐりぐり〜と何度も繰り返し、抵抗が無くなるまで水を吸わせます。意外なほどの量の水を吸います。しばらく使ってると、そのくらいジェルは乾燥するんですね。

 

ぐりぐりしてたら、こんな風にゴミが浮いてくるので、それを丁寧に取り除いてください。こちらも結構な量のゴミが出てきます。

 

これを6枚のジェルパッド、全部やります。時間にして5〜10分ぐらいかな?でもこれをやるだけで、ジェルの持ちが全然違ってきます。

 

つまり、水を付けてグリグリすることで、ゴミを取り除き、ジェルに水分を吸わせて、粘着力を回復する

ってわけです。簡単でしょ?これだけで今のところ、2ヶ月連続(180回以上)使ってるけど、全然大丈夫。これでジェルの定期便やめましたし、ランニングコストはかなり軽減されましたよん。

 

ちなみに・・・

ジェルシート単品でも買えますよ

 

シックスパッド関連記事

メンズエステのランキング

 

人気の記事3選

ダミー画像

メンズエステ体験一覧
全国の体験エステが出来るメンズエステサロンを一覧にまとめました。一番人気は体験回数3回の〇〇〇〇。


ダミー画像

男のセルライトはどこにつく?
実はセルライトって、女性は太ももに付きやすいのですが、男性はある場所に付きやすいのです。その場所とは・・・


ダミー画像

結局、どのメンズエステの体験に行けばいい?
メンズエステの体験ですが、当サイトでもたくさん紹介しています。いったいどこのエステに行けば良いのでしょうか?

PR

このページの先頭へ