なぜ光脱毛やレーザー脱毛は失敗が多いのか?

なぜ?

一昔前は脱毛と言えばエステサロンで行うニードル脱毛が主流だったけど、今はレーザーや光の脱毛器が進歩してきており、低価格で脱毛できるようになりました。レーザー脱毛はゴリラクリニックメンズリゼクリニック(NON STYLEがCM)が、光脱毛ではRINX(リンクス)が人気です。

 

でも実は・・・
レーザーや光脱毛は失敗が多い

やり始めは調子よく脱毛出来ていたとしても、だんだんと脱毛出来なくなってくることがあるそうです。脱毛出来たと思っても、何本か残っちゃったりすることがあって、最終的に他店の脱毛方式を勧められたりするケースも増えてるみたい。

 

なぜ失敗が多いのか?

光脱毛、レーザー脱毛ではなぜ失敗が多いのでしょう?光脱毛もレーザー脱毛も、剃った後の皮膚にレーザーもしくは光を当てます。すると毛が黒いから、エネルギーを吸収して熱をもちます。それで毛根ごとやっつけるってのが理論です。

 

つまり毛が黒いから成り立つ脱毛方法

なんですね。

 

だけどそれが弊害があって、白髪や毛の色が薄い人はそもそも出来ません。また肌の色が黒い人は周りの皮膚にエネルギーを取られちゃって毛に熱が与えられないので失敗することが多いです。

 

でも実際には、そんなことが無くても失敗することもあるらしく、上の図のように最終的に何本か残ったりすることもあるようです。

 

ニードル脱毛は失敗しないが・・・

値段が高いのと、施術者の熟練が必要なので、今や絶滅危惧種となったニードル脱毛。今はメンズTBCダンディハウス ぐらいしかやってません。ですがニードル脱毛はほぼ失敗が無いようです。

一本一本、毛根をやっつけて行くので、やっつけ損ないがほぼ無いのです。光脱毛やレーザー脱毛で完全に脱毛できなかったので、ニードル脱毛に来たって人も増えているらしく、ダンディハウス に来る新規客のほぼ半数は、一度レーザー脱毛や光脱毛をやってから来る人なんですって。

 

ただしニードル脱毛は高い

一本一本、毛を処理していくので、一回の施術も時間がかかるし、お金も高くなります。お金はかかるけど確実ってのが、ニードル脱毛。

例えばヒゲをツルツルにするなら・・・
ニードル脱毛:50万円〜100万円
レーザー脱毛:10万円〜20万円

なので随分金額が違うことがわかります。

 

オススメの脱毛は?

というわけで今までの話をまとめると、

レーザー脱毛、光脱毛:安いけど失敗がある
ニードル脱毛:高いけど失敗しない

ということになります。ですが、失敗はしたくないけど、安く済ませたいってのが人情ですよね。なかなかそううまくは行かないのが人生です。。。

 

でもレーザー脱毛も、光脱毛も、
失敗するからって、必ず失敗するわけではない

 

失敗が多いと言っても、成功して完全に脱毛できている人の方が割合的には圧倒的に多いです。そんなに失敗ばかりしてたんじゃ、会社が潰れちゃいますしね。

 

なのでオススメとしては

レーザー or 光脱毛 → ニードル脱毛

っていう流れがいいと思います。レーザー脱毛、光脱毛でうまく行けばそれでOKなわけですし、ある程度レーザーや光で脱毛してからだったら、ニードル脱毛もそれほど値段が高くならないですし。

なのでまずはレーザー脱毛か光脱毛で脱毛してみるのがオススメです。足りない分をニードルで。

光脱毛かレーザー脱毛か、どちらがいいのかは別の記事で書きます。

 

レーザー脱毛はゴリラクリニックがオススメ
実際に体験してよかったから

光脱毛はRINX(リンクス)がオススメ
実際に体験してよかったから

ニードル脱毛はダンディハウスがオススメ
実際に体験してよかったから

 

エステ脱毛のコンテンツ

体験エステのランキング


勧誘が優しいランキング
体験エステで気になるのは体験後の勧誘。最近は店の昔ほど激しい勧誘は無いけど、それでも差があるのでランキング形式に。


料金が安いランキング
体験エステ後のカウンセリングで提示された金額が安い順にランキング。


痩せるランキング
体験エステ後に「こりゃ痩せるな」と思ったエステのランキング。確実に痩せたい人に。


総合ランキング
管理人が体験エステに行き、総合的に判断したランキングです。

 

人気のコンテンツ


シックスパッドを使ってみた
クリスチャーノ・ロナウドも使ってる(?)EMSのシックスパッドを買って、使ってみました。

 


ひげ脱毛は結局どこがいい?
メンズエステか?はたまた医療系か?ひげ脱毛はどこがいい?検証してみました。

 

このページの先頭へ