シックスパッドのメリット・デメリット

 

シックスパッドのメリット・デメリット

話題のEMSマシン、シックスパッド(SIXPAD)をしばらく使ってみて、いいところ、悪いところがやっぱりあるなぁと感じたので、ちょっと書いていきたいと思います。

こちらはあくまで、他のEMSマシンと比較してってことになります。

 

まずはメリット

メリット1:コードがない

これが一番のメリットですね。いままでのEMSの場合、電源をコンセントから取らなきゃならなかったり、大きな本体が付いてて邪魔だったりする。シックスパッドの場合、パッドだけだから扱いやすくて便利です。

 

 

メリット2:持ち運びが出来る

シックスパッドは他のEMSとくらべて非常にコンパクトで持ち運びがしやすいので、結構小さなバッグにも入るし、どこにでも持ち運びが可能です。まああんまり持ち運ぶことも無いかもだけど、小さいと収納にも困らない。

 

 

次にデメリット

デメリット1:電池を交換しなくちゃならない

充電式やコンセントのEMSの場合、電池の購入の必要は無いけど、シックスパッドは電池式なので、ある程度の回数で電池を交換する必要がある。ただ、電池自体は安く売ってるので経済的にはさほど痛手ではないかもしれません。(参考:シックスパッドの電池寿命と交換頻度と安い電池

 

 

デメリット2:ちょっとパワーが弱め

他のEMSと比べてシックスパッドはパワーが弱めなような気がする。ただ、MAXパワーにすると、人によっては耐えられないほどの刺激があるそうなので、その人次第かもしれない。

 

以上、シックスパッドのメリット、デメリットでした。とにかくコードが無いっていうメリットは画期的。だから評判がいいんだと思います。

 

シックスパッドについて詳しくは

 

シックスパッド関連記事

 

シックスパッドの効果

 

体験エステのランキング


勧誘が優しいランキング
体験エステで気になるのは体験後の勧誘。最近は店の昔ほど激しい勧誘は無いけど、それでも差があるのでランキング形式に。


料金が安いランキング
体験エステ後のカウンセリングで提示された金額が安い順にランキング。


痩せるランキング
体験エステ後に「こりゃ痩せるな」と思ったエステのランキング。確実に痩せたい人に。


総合ランキング
管理人が体験エステに行き、総合的に判断したランキングです。

 

フェイシャルエステランキング
フェイシャルエステに行くならどこ?のランキングです。

 

ヒゲ脱毛ランキング
エステでヒゲ脱毛するならどこ?実際に体験した結果のランキングです。

 


シックスパッドを使ってみた
クリスチャーノ・ロナウドも使ってる(?)EMSのシックスパッドを買って、使ってみました。

 


ひげ脱毛は結局どこがいい?
メンズエステか?はたまた医療系か?ひげ脱毛はどこがいい?検証してみました。

このページの先頭へ