VIO脱毛(陰毛の脱毛)を体験してきました

うれし(?)恥ずかし・・・

※ このページには男性の下半身などグロい写真は掲載していませんのでご安心ください

いや、マジで、自分がまさかVIO脱毛、つまり陰毛の脱毛をやることになるとは思ってもみなかったです。僕の陰毛は思い返せば中学一年、棒の付け根の右側にチロチロっと3本生えたのが最初の記憶。同級生の小室くんとトイレの個室に入って、お互いの生え始めた陰毛を見せあったのはいい思い出です。そんな中学一年生のころからずーっと一緒に過ごしてきた僕の陰毛・・・ まさか綺麗さっぱりなくなってしまうとは・・・

 

ことの始まりは一本のメール

いつもお世話になっている広告代理店の担当者さんから「サイトにVIO脱毛の体験記を載せませんか?」っていう内容のメールがきました。VIOって陰毛でしょ? 今までヒゲ脱毛や痩身の体験記は書いてきたけど、VIOってちょっとハードルが高い。なにしろVIO脱毛の体験記を載せるってことはVIO脱毛を体験しなくちゃならないってことですよ。女性のパイパンって聞くと男なら胸がときめいてしまうけど、男性のパイパンなんて需要はあるのか? っていうか陰毛があるなしに関わらず、僕に対する需要はもともとないんだから心配することは無いんだけど、まあ早い話が恥ずかしいわけで・・・。

「欧米人は男性も処理するのが普通ですよ」

っていう担当者の声も虚しく、まあとりあえずやってみるかと渋々承諾したわけです。ちなみに今回、僕の秘部(笑)を脱毛してくれる不幸な(?)脱毛サロンさんはRINXさんです。VIOの脱毛ではかなり実施数も多いみたいなのでとりあえずは安心です。

 

脱毛前夜・・・ ある儀式・・・

さてトントン拍子で話が進み、脱毛体験の日程も決まった頃、さらに一通のメールがきました。内容は以下の通り。

お世話になっております。下記リンクス体験の件です。
事前注意事項となります!

・施術する所を事前にシェービング(剃る前に写真を撮っておいた方が良い)
・薬飲まないで来て頂く
・熱があったり体調不良がないように気をつけて頂く


施術する所を事前にシェービング!?

え、剃るわけ?誰が?って俺が剃る以外誰が剃る?よく考えたら脱毛前は剃らなきゃならないのは当然で、ヒゲ脱毛だって施術の朝は剃って行く。でも陰毛剃るのなんて初体験もいいところだし、前述の通り中学一年生で生え始めてから30年間はずっと僕とともに生き続けてきた。そんなヤツラを裏切るのかーーー!? 動揺しているのもあり、変なテンションになっている。しかし剃毛なんてエロ本の剃毛企画でしか見たことがないし、どうやってやるのかもイマイチわからない。さらにもうひとつ気がかりがあるメールの一文。

(剃る前に写真を撮っておいた方が良い)

撮らねーよ!(怒)

撮ってどうすんだよ! 載せられないよ!! 仮に載せられたとしてもそこまで体張れねーよ!!! というわけで、この一文は無視してとりあえず一人剃毛プレイという神聖な儀式に挑むことになりました。

 

一人剃毛プレイ

さて前日の夜になり、おもむろに、かつあくまで平静を装いつつ、家族にばれないようにいつも通り風呂に入りました。風呂に浸かっている間、洗面所に訪れた中学生の娘から「このハサミ何?」と風呂の扉越しに尋ねられ、焦りつつもしれっと無視して剃毛開始。

今回の剃毛で使用した道具はこちらです。

最初はハサミでなるべく毛を短くした方がいいかなと思って、チョキチョキ切りました。結果的には正解だったけど、後述しますがこのハサミで切る作業をかなりちゃんとやったほうが良いです。ハサミで切るのも風呂場でやるのがいいでしょう。部屋でやったら毛が散乱しますから。

次に石鹸を付けてT字カミソリで剃ります。T字の長所は怪我しにくいところだけど、長い毛を処理すると、すぐに毛が詰まってしょっちゅう毛を取り除かなくてはならないので時間がかかります。ハサミで毛をなるべく短くしておけば、毛の詰まりも比較的マシになります。散髪屋にあるようなカミソリで剃るのも技術と勇気がいるし、T字が最適かな?女性用の産毛剃りみたいなのを使ってもいいけど自己責任で。

特にIO部分(肛門周り)は見えないのでT字がオススメ

と、具体的なことが分かるのも、実際に剃った賜物。文章に書くと我ながらグロいなぁと思うけど・・・ あと袋の部分もT字が案外具合がいいです。

 

30年ぶりのツルツルぞうさん、感想は?

さて完全にツルツルになった僕のぞうさん。まあ早い話が子供のぞうさんが、そのまま巨大になったようなフォルムです。いや、見栄はりました。巨大では無いです。本体は大人ですが、ぞうさんは子供です(涙)。まあぞうさんの大きさに関する悲嘆は読者さんにはどうでもいいことでしょう。とにかく剃った感じの感想としては・・・

 

そこまで悪くない

いや、むしろいいです。さらには毛がある方が逆に不自然なんじゃないだろうか?とまで思えてきました。見た感じも悪くないし、さらにズボン履いた感じも蒸れなくていいんです。いや〜これはアリだなぁ。いっそのことマジで永久脱毛してみようかな? ただ温泉行くのはちょっと恥ずかしいかもしれません。

 

さて脱毛当日・・・

やってきましたRINX(リンクス)渋谷店。ここでこれから僕のツルツルぞうさんを披露することになると思ったら、何か感慨深いものがありますね。

 

まず最初はカウンセリングを受けます。

まあ脱毛の仕組みとか、毛の生え変わりがどうとか、そういう話をしてもらいました。そして、やっぱり出るのは弊社の脱毛方法が世界一ィィィ!っていう話です。どの脱毛サロンでも同じようなこと言われます(笑)。

それはとりあえず置いといて、今回はいろいろVIO脱毛について突っ込んだ話を聞いてみたので、それの一問一答を書いていきますね。

問1:VIO脱毛やるひとってどのくらい?
答1:来る人全体の5人に1人ぐらい
はっきり言ってVIO脱毛なんてする人は、レアケースでほとんどヒゲか全身脱毛だと思ってましたが、VIOかなり増えてるみたいです。あくまでRINX(リンクス)渋谷店での話ということですが、それにしても、もうそんな時代かと軽く衝撃を受けました。

問2:全員ツルツルにするの?
答2:Vは減毛の人が多い IOはツルツルにする
VIO脱毛やるひとの多くは、V(ち○ことへその間)は減毛、もしくはデザイン脱毛。IO(袋、肛門と袋の間、肛門周り)はツルツルにする人が多いらしい。Vをツルツルにしないのはやっぱり温泉とかで人に見られるのが気になるとか。でもツルツルの人も増えてるようです。

問3:みんな何を目的でVIO脱毛やるの?
答3:年齢層によって違う
VIO脱毛、結果は同じでも目的は年齢で様々。20〜30代は完全に美意識で、40〜50代は検査入院などで看護師さんに下の毛の剛毛を見られ、恥ずかしかったという経験からが多いらしい。60代以降は完全に介護。介護してくれる人の負担を減らすために、今から脱毛しておこうと思う人が多いみたいです。

問4:VIO脱毛のメリットは?
答4:蒸れない、そして清潔
やっぱり毛が無いことで蒸れないというのは大きなメリット。夏に股間が蒸れて気持ち悪い経験は誰しもされているはずですが、それがかなり軽減される。実際に今回、体験のためにツルツルに剃ったわけだけど、なかなかいい具合ですし。

問5:VIO脱毛のデメリットは?
答5:温泉行く時恥ずかしい
完全にツルツルにしちゃうと、やっぱり温泉や銭湯に行ったときに恥ずかしい思いをしますよね。その気は無くても温泉に行くと、なんとなく人の股間を見ちゃうでしょ?ツルツルだと注目度はかなりアップ!これはあまり喜ばしくはない。なので減毛で留めておく人も多いです。

問6:脱毛するとき痛い?
答6:RINXの脱毛マシンは世界一ィィィィ!
RINX(リンクス)渋谷店のカウンセラー曰く、RINXの脱毛マシンはオリジナルで作っているらしく他のマシンと比べ、痛みが出にくいそうです。冷却機能が通常の3倍なのだそうです。実際に痛かったかどうかは体験レビューで。
※ 実際には世界一と言う表現はされてません。あくまでシャレですので。

問7:VIO脱毛、RINXでやるメリットは?
答7:全員男性スタッフなので恥ずかしくない
RINX(リンクス)はスタッフが全員男性なので、女性に恥ずかしい体制を見られたりすることはありません。女性に見られる刺激も求めている人は女性スタッフのいるサロンへ行きましょう。全国規模で展開しているサロンでスタッフが全員男性っていうのは実は珍しいらしく、全国でもRINXだけかも?って言ってました(日本一ィィィ!)。

問8:脱毛中、反応しない?
答8:たまにそういう人もいる
前述の通り、RINX(リンクス)は男性スタッフのみ。女性スタッフがいたら反応したらどうしようっていう心配があるけど、まあ仕方ない部分もある。でも万が一、男性スタッフに反応してしまったらそれは自分自身かなりのショック! その時は新しい自分を受け入れるしか無い! まあ、その気が無くても反応してしまう人もいるみたいで、スタッフさんもそういうのも慣れてるみたい。あまり気にしないようにしましょう。ちなみに直接局部を触られることはありません。(詳しくは体験レビューで)

 

いよいよ脱毛の施術へ

さて、いよいよ脱毛の施術体験が始まります。こちらが施術室。

この部屋で僕のあられもない姿が露呈されることになる・・・ 

※ グロい写真は掲載していませんのでご安心ください

 

これが例の冷却機能が通常の3倍マシンです。

筐体が赤ければよかったのに。

 

 

これが脱毛マシンの実際に脱毛するところ

このガラスの部分がサファイヤクリスタルで出来てて、レーザーが発光する場所なのですが、同時にすんげー冷えるのだそう。

 

この人が今回脱毛をしてくれる天崎さん(仮名)。

なかなか感じのいい人でしたよ。

 

この情けない姿は僕です

天崎さん(仮名)に「紙パンツに履き替えて、ベッドに仰向けの状態で待っててください」って言われたので、言われたとおりした図。さてここから脱毛が始まります・・・

 

天崎さん(仮名)が入ってきて、ちょっとした説明をしてくれます。まずは目元に眩しくないよう目隠しをされ、さらには股間の部分にも紙パンツの上からタオルをかけてくれました。

しかし次の瞬間「紙パンツ切っていきますね〜」と言いながら紙パンツをハサミで切る! 切るなら最初から履かさなきゃいいのにと思ったわけですが、受ける人の恥ずかしさを最小限にするための配慮なのでしょう。下半身裸で待つのはかっこ悪いですもんね。パンツ切られてもタオルがかかってるので、完全に露呈することはありません。

次に天崎さん(仮名)が熟練のテクニック(?)を使い、タオルでぞうさんを包み込みます。直接触れることなく包み込むのはさすがの腕前!? と思いきや

「ご自身でこちら支えてください」

と言われます。 んで、自分でタオルに包まれたぞうさんを持ち、脱毛する場所だけを露呈させて脱毛するんです。文章で説明するのは難しいので、図を作ってみました。

わかりますかね?こういう感じで、脱毛する部分だけ露出させていって、そこにレーザーを当てていくんです。基本的には隠れているし、直接局部を触られることもないので恥ずかしさはありません。

 

ちなみにお尻はこんな感じ。

ちょっと恥ずいけど、まあ四つん這いになるよりは全然マシですね。

 

脱毛痛い?

今回行ったのはレーザー脱毛なワケですが、レーザーと言えば痛いイメージがありますよね。同じRINXでヒゲ脱毛したときも、若干は痛かったわけだし、ましてやデリケートゾーンにレーザー当てるなんて考えただけでも恐ろしい・・・

というわけで、結構な覚悟を持ってVIO脱毛に挑んだわけですが、実際の痛みはと言うと・・・

ほとんど痛みは感じなかった

しかも、より痛そうな肛門周りや袋など、デリケートゾーンの中でも特にデリケートな部分、デリケート・オブ・デリケートの方が痛みは少なかったです。レーザー脱毛ってのは毛の剃り跡に反応して熱を発するので、毛の密度が低いところはそもそも何の反応もしないようなんです。

肛門周りなどのデリケート・オブ・デリケートは、もともと毛が少ない部分なので、あまり痛くないんです。むしろぞうさんとへその間のギャランドゥゾーン、つまりはVIOのVの部分の方が痛みがあるみたいです。あるみたいですって書きましたが、僕はほとんど痛みを感じなかったので、他の人の感想です。

 

RINXの機械はVIOに向いてるらしい

先ほども書いたとおり、僕もVIO脱毛は全然痛みを感じなかったわけだけど、先述の広告代理店の担当者もRINXでVIO脱毛を体験した時はほとんど痛くなかったみたいです。逆に(?)ヒゲ脱毛では全然痛くなかったゴリラクリニックはVIOではむちゃくちゃ痛いらしい(ヒゲ脱毛の体験談)。

どうやらRINXの脱毛マシンはVIO脱毛に向いてるみたい

なので痛みに二の足を踏んでる方は、全然心配いらないと思います。

 

結論としては・・・

というわけでVIO脱毛、まったく興味は無かったけど体験してみて思ったことは

1.意外とツルツルは悪くない、むしろいい
2.施術は恥ずかしくない、痛くない

ので、ちょっとマジにやってみようかなと考えている最中であります。だいたい8回ぐらいで満足出来るぐらいまで減毛出来るみたいですよ。

 

↓カウンセリング、バッチテストは無料です

RINXについて詳しくはこちら

 

男性VIO脱毛の関連記事

 

体験エステのランキング


勧誘が優しいランキング
体験エステで気になるのは体験後の勧誘。最近は店の昔ほど激しい勧誘は無いけど、それでも差があるのでランキング形式に。


料金が安いランキング
体験エステ後のカウンセリングで提示された金額が安い順にランキング。


痩せるランキング
体験エステ後に「こりゃ痩せるな」と思ったエステのランキング。確実に痩せたい人に。


総合ランキング
管理人が体験エステに行き、総合的に判断したランキングです。

 

人気のコンテンツ


シックスパッドを使ってみた
クリスチャーノ・ロナウドも使ってる(?)EMSのシックスパッドを買って、使ってみました。

 


ひげ脱毛は結局どこがいい?
メンズエステか?はたまた医療系か?ひげ脱毛はどこがいい?検証してみました。

 

このページの先頭へ